ハローワークを利用すべき?

通常、皆さんが転職や就職をする際には、転職サイトや就職サイトを利用する人が多いと思います。

 

では、ハローワークを利用した転職や就職は損なのかというと決してそんなことはありません。

 

ただし、有名企業の求人は転職サイトや就職サイトと比べると格段に減ります。

 

その代わりに、中小・零細企業の求人がたくさんあります。

 

日本にある企業のほとんどは中小・零細企業なので当たり前なのですが、中にはお得な企業もたくさんあります。

 

ぜひハローワークを利用して転職・就職活動をしましょう。

ハローワークのお得な点

  • 全都道府県にある
  • 新卒応援ハローワークがある
  • 子育てをしながら就職を希望する母親向けのマザーズハローワークがある

 

他にもお得な点はあると思いますが、全都道府県に拠点があるというのは利用者からすればありがたいことです。

 

そもそも、民間の転職エージェントは大手であっても、各都道府県にあるわけではなく、求人の多い中核都市に拠点があるだけです。

 

ところが、ハローワークは上述の通り、各都道府県にあるわけですから、地元で就職したいという人にとっては、地元の求人が探しやすいだけでなく、相談もしやすいわけです。

 

また、新卒向けや子育て中の母親向けのハローワークもあるというのもお得な点です。

 

これらのジャンルで見ても、民間の転職・就職支援会社は東京、名古屋、大阪など都市部でのサービス展開に限られてしまうのですが、ハローワークであれば各都道府県に1つはあるので、利用しやすいのです。

 

各ハローワークのイベント情報をチェック

ハローワークのホームページにはイベント情報が掲載されています。

 

そこには、転職・就職セミナーであったり、合同転職・就職説明会等の情報があります。

 

あなたはチェックしたことがあるでしょうか?ぜひチェックしてみてください。

 

都道府県に関係なく求人を求めている企業はたくさんあります。

 

転職・就職セミナーに参加して、知識を蓄え、合同転職・就職説明会に行って実力を発揮して、内定を勝ち取りましょう。

 

該当する求人の紹介や相談に乗ってくれるので利用しましょう。

 

ハローワーク利用ガイド

職歴がある人は利用すべき

ハローワークは職歴がある人はぜひ利用すべきです。

 

なぜかと言うと、職歴があるというだけで有利な状況に立てるからです。

 

頻繁に募集している求人に注意

ネットや実際にハローワークに行って求人検索してみると分かりますが、頻繁に募集している求人があります。

 

全部が全部ではありませんが、頻繁に募集している求人は注意が必要です。

 

人によって差がある

先述の通り、ハローワークは相談ができます。

 

ところが、相談によって得られる利益というのは人それぞれです。

 

なぜかと言うと、人によって差があるからです。